グッドリビング 坪単価

グッドリビングの値引き交渉方法

ハウジングメーカーの中でも、値引きについては、やり方が分かれてくるところです。どのハウジングメーカーも、値引きをしてくれるといわけではありません。

 

 

マイホームを建てる際、ハウジングメーカーによって、価格帯も大きく変わってきます。予算にも上限がありますし、ローン条件との兼ね合いもありますので、できるだけ安くしたいものです。できれば値引きを受けたいというのが、心情にもなってきます。

 

 

こういった中で、値下げについては、そのハウジングメーカーの営業のスタイルと、あとは大手かチェーン系かというところでの傾向を見てみるのが、いいといえます。

 

 

そういった中で見てみると、グッドリビングですが、背景としては、1988年に創業したハウジングメーカーとなります。静岡・浜松を本拠としていますが、今は東は神奈川、西は三重までに実績をのばしていりうハウジングメーカーです。

 

 

このグッドリビングについては、営業についての評判が悪くないハウジングメーカーになります。そのため、きちんと相談をしてみれば、値下げも多少であれば可能かもしれません。

 

予算に限りがあっても、たくさんの希望とこだわりに根気よく付き合ってくれた、とか、予算内におさまるように、打ち合わせを重ねてくれた、というような評判もあります。

 

 

こういったタイプのハウジングメーカーであれば、値下げをお願いしてみるというのも、可能性として0ではないといえるでしょう。

 

 

基本的に、三井ホームのようなベースが高い高級路線のハウジングメーカーというのは、高いオプションをつけることで、そこから値引、というような傾向があるようです。

 

 

そのため、高い値引きがあったというケースでは、もともと単価の高い家が前提であったり、全館空調といったような金額の大きなオプションをつけて、そこから値引きというような形が良く見られますが、グッドリビングにおいては、こういったパターンではないといえるでしょう。

 

 

値引き交渉のポイントは他のハウスメーカーとの値段を比較することです。

 

 

事前に下記のサイトで、グッドリビングと他の気になるハウスメーカーの支払総額をもらっておくと値引き交渉が進めやすくなります。

 

 

無料ですので、いろんな会社を比較してくださいね。また、各会社の間取りも無料でもらえるので、参考になっておススメです♪

 

家を建てるときには、安心できる家がいいということで、できるだけ自然素材の家を、と思う方も多いのではないでしょうか。

 

 

とくに子供が小さかったり、ぜんそくなどがあったりする場合には、余計に気になってくるところです。

 

 

しかし、実際は、こういった自然素材の家というのは、値段も高くなってきます。そうなると、資金繰りも大変です。予算を考えながらの、ハウジングメーカー選びとなります。

 

 

こういったなかで、1000万円からのローコスト自然素材住宅というのもを提供しているハウジングメーカーがあります。それが、グッドリビングです。このグッドリビングにおいては、自然素材の家が、坪単価にしても、30万円台から、ということがいわれています。これはとてもうれしい価格帯といってよいでしょう。

 

 

このグッドリビングですが、1988年に創業したハウジングメーカーとなります。静岡・浜松を本拠としていますが、今は東は神奈川、西は三重までに実績をのばしていりうハウジングメーカーです。

 

 

木の家の注文住宅会社ということで、値段も高くなりそうですが、住宅の計画において、心配なのは予算のことだということを承知の上、でこういったローコストで安心な家を提供しようとしているのが、このグッドリビングとなります。コストは掛ければよい家が建つというものではないということを、コンセプトとしています。

 

 

ただ、こういった単価というのは、最初に出てくる単価が、たとえ、30万円台程度だったとしても、実際に最終的に払った単価をみてみると、やはり、坪単価40〜50万円ぐらいとなる場合もありますので、注意しましょう。

 

 

これは、最初の見積もりの単価というのは、本当に最低限度の施工内容によるもので、そのあとの外部の給排水・電気工事などを加えると最終的な支払金額は上がることが想定されるためです。そういった点も含めて、価格や単価については、事前に確認をすることが大切だといえます。

 

 

とはいえ、ローコストで自然素材の家というのは、魅力的だといえるでしょう。

続きを読む≫ 2014/09/11 21:40:11

マイホームを建てるにあたって、どうやって選べばいいか、と迷ってしまいますが、夢のマイホームを建てるわけですから、慎重になってきます。大手だと、名前を知っていたり、モデルハウスが目についたりします。

 

またホームページもありますが、そういったものは、どれもよく書かれているということもあったりします。こういった中で、購入者の声、評判などの情報というのも、大事な情報源となってきます。

 

 

インターネットなどで見ていくなかで、大手ではないけれど、自然素材にこだわった家づくりで、評判のあるハウジングメーカーとして、あげられるのが、グッドリビングです。

 

このグッドリビングの評判の良さは、価格の手軽さにあります。というのも、自然素材の家が、坪単価にしても、30万円台から、ということがいわれています。これはとてもうれしい価格帯といってよいでしょう。

 

 

実際、住宅の計画において、心配なのは予算のことだということを承知の上、でこういったローコストで安心な家を提供しようとしているのが、このグッドリビングとなります。コストは掛ければよい家が建つというものではないということで、安心・安全な木の家づくりをモットーとしています。

 

 

このグッドリビングですが、1988年に創業したハウジングメーカーとなります。静岡・浜松を本拠としています。

 

 

木の家の注文住宅会社ということで、周辺には知られています。木の家ということで言っても、全国展開している大手ハウスメーカーよりは親しみやすいというように言われており、また、特定地域のみをカバーするいわゆる地域密着型工務店よりは事業規模が大きいので、その点安心が出来たり商品の事例を参照できたりというメリットもあるようです。

 

 

とくにこういったハウジングメーカーにおいては、インターネットでの情報収集が大きくなってきますので、内容も実際いろいろなものがあります。いいものだけではなく悪いものもありますが、こういたものを偏りなく見ていくことが大切です。

 

 

グッドリビングの他ハウスメーカーの評判は、パナホームの評判|本当の口コミと割引情報で、

 

 

紹介されていますので、参考にしてください。

続きを読む≫ 2014/09/11 21:38:11

マイホームを建てるにあたって、たくさんのハウジングメーカーの中から1つを選ばないといけません。どうやって選べばいいか、と迷ってしまいますが、夢のマイホームを建てるわけですから、慎重になってきます。こういった中で気になってくるのが、やはり口コミではないかな、と思います。

 

 

いろいろなハウジングメーカーのホームページはありますが、そこに載っているものだけだと、やはり実感値がないものになりますよね。

 

 

こういった中で、グッドリビングの口コミを見てみたいと思います。グッドリビングは、1988年に創業したハウジングメーカーとなります。静岡・浜松を本拠としていますが、今は、さらに西、東へエリアを広げており、木の家の注文住宅会社ということで、周辺には知られています。

 

 

このグッドリビングで家を建てた施主からの評判ですが、やはり1000万円からのローコスト自然素材住宅というのもを提供しているというところが、大きなポイントとなってきます。実際、自然素材の家が、坪単価にしても、30万円台から、ということがいわれています。これはとてもうれしい価格帯だといえます。

 

 

木の良い香りがして刺激臭が全くないというところにも、よい口コミが多いようです。木の素材で建てられるため、夏涼しく湿気もほとんど感じず、嫌な匂いもほとんどつかない、というところで、住み心地の良さに、よい口コミが多いといえます。

 

 

また、グッドリビングは、営業さんが良かったという方も多いようで、入念に打ち合わせさせてもらったので思い描いていた通りの良い家になったというような声も聞かれます。ただ、こういった営業さんは、あたり外れというのも実際にありますので、そういったところは、自分との相性をみて、きちんと判断することが必要だともいえるでしょう。

 

 

口コミは、実際の声ですので、本当にいろいろなものがあります。いいものだけではなく悪いものもありますが、こういたものを偏りなくみていきましょう。

続きを読む≫ 2014/09/11 21:36:11

家を建てるときに、やはり自分の思い描く家にしたいと思うものでしょう。また、大切にしたいとなってくるのは、その住み心地ではないでしょうか。自分の暮らす家を自分で最初から最後まで建てるわけですから、やはり、自分や家族にとってベストな住み心地にしたいものです。

 

 

さらには、安心できる家がいいということで、できるだけ自然素材の家を、と思う方も多いのではないでしょうか。

 

 

こういったなかで、1000万円からのローコスト自然素材住宅というのもを提供しているハウジングメーカーがグッドリビングです。このグッドリビングにおいては、自然素材の家が、坪単価にしても、30万円〜40万円台ということがいわれています。

 

 

グッドリビングですが、1988年に創業したハウジングメーカーとなります。静岡・浜松を本拠としていますが、今は東は神奈川、西は三重までに実績をのばしています。

 

 

木の家の注文住宅を建てるとなると、値段も高くなりそうだと思う方も多いでしょう。実際、大手のハウジングメーカーだと、かなりの価格となってきます。ただ、このグッドリビングは、予算的にも安心でき、かつ自然素材で安心の家を提供しています。

 

 

さらに注文住宅なので、自分の理想の家を建てられたという声も多いようです。

 

 

昔から海外洋風の住宅に憧れていたという人も、グッドリビングで実現できたというような事例があります。

 

 

また、設計上も、グッドリビングの注文住宅で新築した方は、あえて廊下を設けない間取りとするといったことも、実現させられたといいます。

 

 

また、和モダンの注文住宅では、梁と柱、瓦屋根といった日本の伝統建築のエッセンスを現代のライフスタイルにあわせていています。古民家風のオリジナリティについても、評判がよいようです。

 

 

あとは、建てる家のタイプによっても、価格帯も大きく変わってきます。注文住宅においても、どのタイプ、たとえば平屋か、3階建てにするか、で、単価も違ってきます。そのあたりは、予算との兼ね合いで、検討をしていくとよいでしょう。

続きを読む≫ 2014/09/11 21:34:11